ベッドでのキスは思いっきりいやらしく

ベッドでのキスは、野外のそれとは違います。一段と濃厚なものになります。
唇をくっつけずに、舌でベロベロとお互いの口のまわりをなめまわす、なんていうのもアリです。誰かが見ているわけではないので、やりたいようにやればいいのです。
こうなると、工夫しだいです。いかにいやらしくするかをいろいろと工夫しましょう。あなたの睡液を男性の口の中に垂らすなどというのもいいかも。
また、ベッドでのキスは、お互いの体のどこの部分にしてもかまいません。したいところにすればいいのです。
あなたが男性の体のすみずみまでキスする。そうすれば、男性はあまりの気持ちよさに晄惚とするでしょう。
足の裏にキスしようと男性のもっとも敏感な部分にキスしようと、あなたの思いのままです。
もちろん、男性にも同じようにしてもらいます。そして、キスにいっぱい時間をかけます。そうすればするほど、残されている楽しみが倍増します。
メインディッシュの前の料理。キスとはそんなものかもしれません。

合意の上なら、ベッドで何があってもかまわない
セックスにタブーはありません。その行為についてふたりが合意しているのなら、極端な話、何をしてもいいのです。
そんな関係になれる相手が←ここにいるかもしれません。
探してみてください。

■□■□■□コラム■□■□■□
このようなくり返しが二、三年続くと、最初二十万円位だった借金も二百、三百万円にふくれ上がる。
元金が二十万円のままというわけではない。借金をしつづけている間に金銭感覚がマヒし、困った時にはすぐに借金するクセがついてしまう。

Comments are closed.