男性が玉の輿に

EC035_L

男性が玉の輿に乗って上流のお嬢さまと結婚すれば、給料全額が小遣い・・・職業費・・・になるかもしれないのに、玉の輿に乗った気でいい格好をしたがる奥さんを抱えていては、なかなか大変だというのが実情であろう。
業績がパッとしない企業でも、収入は少ないのに一応エリートの装いをする必要に迫られるし、公務員では相当の出世コースでもはでな生活などできない。
玉の輿夫人もしばらくするうちに、家計のやりくりに追われ、娘時代のファッショナブルな生活はどこへやら、ということになってしまうのである。
最近、クレジットカードの使いすぎによる「カード破産」という現象が起きている。
現金を持っていなくても、サインひとつで多額の支払いができる便利さ故に、ついつい使いすぎて、支払期日に銀行通帳にお金が足りなくなってパンクするというものだ。
こういうケースは、どちらかといえば二十代の若者に多いようである。
しかし、三十代後半から四十代後半の男性が、妻に内緒でキャッシング(借金)して、支払いに困る例も多くなったという。
二百万円とか三百万円という多額の借金をみて、「すわ、女遊び」と早がてんするのは間違いである。

最初は五万円とか、十万円の借金をして、日常の「付き合い」の支払いにあてるのだが、ボーナスが出たら精算するつもりで、妻には黙っている。
玉の輿も楽ではない場合もあるようだ。←ここなら将来の結婚相手をどんな人か良く確認できるので、オススメです。

相互リンク開く


結婚と性

MIX46017

「結婚入門」と題した本が、たんに性生活の指導書でしかない、ということはよくあることです。
こうした本が、結婚を性欲処理の手段としか考えていないことは明らかです。
しかし、前章でみてきたように、結婚は社会制度としての家族制度にほかならず、一組の男女たけにかかわるものではなかったはずです。もちろん、結婚と性関係は密接な結びつきをもっています。ただ、その結びつきが、家族制度としての結婚から必然的に生じたものにすぎない、ということが、そのばあい、見落とされてはいけないのです。
したがって、げんみつにいえば、現代の結婚においては、性関係は第一義的なものではない、ということになります。結婚における性関係の重要性を強調する傾向は、家族制度としての結婚を不安定にし、ひいては現代社会をいっそう混乱にみちびく以外の何ものでもありません。
さいきん、家庭裁判所などにおいて、性関係を原因とする離婚申立てがふえたといわれ、裁判がその申立てを認めたケースが、好評をもってむかえられたりしているようです。
結辮における性関係は、あるていどの重要性をもちはしますが、それを第一 義的なものとする考えは、明らかにゆきすぎであり、結婚が家族制度であることをわすれ、それが動物的な生理のためにあるかのような錯覚にとらわれているものでしかない、というべきです。
さきに、キリスト教のなかの結婚観のあるものについて述べましたが、ヨーロッパ的・アメリカ的であるからといって、現代的であるかのように考えるのは、もうやめなければなりません。
その点では、生物学的な立場からの結婚における性関係強調も、おなじように、それが科学的であるかのような錯覚の結果でしかない、ということもここで明確にしておく必要がありそうです。
まず相手がいないと、何もできないので、ここ→結婚相談所 比較 で相手を探してください。
結婚は、あくまで社会的関係であって、生物学的関係ではありません。すでに明らかなように、結婚の第一義は、それが家族制度であることにあり、生物学的ないし生理的関係は、それに付随するものとして存在するにすぎないのです。結婚における愛情の強調も、性関係の強調も、それが結婚の第一義を無視しておこなわれるかぎり、明らかにまちがいであるといわなければなりません。

ベッドでのキスは思いっきりいやらしく

EC039_L

ベッドでのキスは、野外のそれとは違います。一段と濃厚なものになります。
唇をくっつけずに、舌でベロベロとお互いの口のまわりをなめまわす、なんていうのもアリです。誰かが見ているわけではないので、やりたいようにやればいいのです。
こうなると、工夫しだいです。いかにいやらしくするかをいろいろと工夫しましょう。あなたの睡液を男性の口の中に垂らすなどというのもいいかも。
また、ベッドでのキスは、お互いの体のどこの部分にしてもかまいません。したいところにすればいいのです。
あなたが男性の体のすみずみまでキスする。そうすれば、男性はあまりの気持ちよさに晄惚とするでしょう。
足の裏にキスしようと男性のもっとも敏感な部分にキスしようと、あなたの思いのままです。
もちろん、男性にも同じようにしてもらいます。そして、キスにいっぱい時間をかけます。そうすればするほど、残されている楽しみが倍増します。
メインディッシュの前の料理。キスとはそんなものかもしれません。

合意の上なら、ベッドで何があってもかまわない
セックスにタブーはありません。その行為についてふたりが合意しているのなら、極端な話、何をしてもいいのです。
そんな関係になれる相手が出会い ←ここにいるかもしれません。
探してみてください。

■□■□■□コラム■□■□■□
このようなくり返しが二、三年続くと、最初二十万円位だった借金も二百、三百万円にふくれ上がる。
元金が二十万円のままというわけではない。借金をしつづけている間に金銭感覚がマヒし、困った時にはすぐに借金するクセがついてしまう。

モテ女は男がしてほしいということを素直にやる

EC038_L

僕が知っているカップルにこんなふたりがいました。
2人はで知り合って、男性の方はかなり年上でした。四十代だったと思います。女性の方は二十代前半です。
彼は離婚しているので、不倫の関係ではありませんでした。あるとき、彼は彼女にこう言いました。
「コートの下に何も着ないで会いに来いよ」と。
女性は彼の言うとおりにしました。彼女は嫌だなんてこれっぽっちも思わなかったのです。
むしろ、ワクワクしました。だって、スリル満点だったからです。
彼女を見る人たちは、まさか彼女がコートの下に何も着ていないんて思わないでしょう。
そう想像すると彼女はたまらなく感じてしまいました。彼とのセックスへの期待で体が熱くなりました。
ふたりは大胆にも喫茶店で待ち合わせたのです。もちろん、彼女はコートを脱ぐわけにはいきません。
ふたりは興奮しました。喫茶店を出たふたりは歩き出しました。少し行ったところで、彼がとあるビルを見上げました。
「ここ、上がってみよう」女性にはすぐにその意味がわかりました。ふたりはビルの屋上に出ました。
その後起こったことはあえて書きません。自分が好きな男の言うことなら何でも聞く。
それもまたモテ女の条件のひとつと言えるでしょう。

■□■□■□コラム■□■□■□
ボーナスが出ても、銀行振込みのため、夫を素通りして妻の手許にいってしまう。夫が自分の借金の件を言い出すより早く、妻がボーナスの遣い道を並べたてる。
ひとつひとつ、もっともな費用なので反論はできない。かくして、借金の件はそのまま秘密に閉ざされ、返済は他の業者からの借金で埋め合わされる。

素直でないとモテ女にはなれない

EC037_L

素直でないと色っぽい女性(モテ女)にはなれない
モテ女は素直です。
「いつも男性のことやセックスのことを想像してるなんて、バカみたい」と思う女性は、素直ではありません。
何に対して素直でないかというと、男性にモテたいということに対してです。
本当はモテたいのに、「わたしは別にモテなくたっていいのよ」と言ってしまうのです。素直ではありません。
素直でない女性に共通の特徴は、モテたいと素直に思い、素直に態度に出す女性たちを批判することです。
「なによ、あんなに肌を露出して」と、そうやっている女性をバカにします。
また、「あのコ、男に媚びてるわ」と、そうやっている女性を批判します。
でも、いくらバカにしても、いくら批判しても、素直でない女性がモテる日はやってきません。
彼女のような人は顔に険ができます。険とは敵意や憎悪が表情となったものです。
そんな女性に男が近づいてくるわけがありません。ますます彼女は男性から縁遠い存在となります。
もちろん、この本を読んでいるあなたは素直な女性なので、そうした心配はないのですが、念のために書いてみただけです。
気にすることはありません。
もし、素直でない部分があれば直しましょう。そして、出会い系 サクラいない ←ここで素敵な出会いを見つけてください。

■□■□■□コラム■□■□■□
教育費にお金がかかる子供がいて、妻が一生懸命家計をやりくりしている姿をみているので、
たとえ五万円でも、家計費から出してもらうのは無理だとわかっているからだ。

専業主婦の実像

EC036_L

シンデレラの現実・玉の輿の乗り心地
知人に、某大企業の部長夫人がいる。
東大出のエリート社員と結婚した彼女は、人も羨む優雅な奥様生活を送っていると思ったのだが、話を聞くと実態はそんなものではないようだ。
夫が課長になったころ、彼女たちは上級管理職ばかりが入居している社宅に入った。
さぞかし、お付き合いが派手でお金がかかるのではないかと、一番地位が下なので心配していたが、奥様方は質素を通り越してけちの部類に属したという。
ある時、転出する部長さんのお宅への「お賎別」を六軒で割り勘で買った。それはちょっと高級なぶどう一箱。しかも一軒当たりにすると百四十八円だった。
昭和四十六年の話とはいえ驚かされる。

夫たちは大企業の管理職として、それなりに洋服や持ち物にも気をくばらなければならない。
部下を飲みにつれ出すこともある。どうしても夫の小遣いの額はふくらんでしまう。しかし家計が苦しいから、小遣いを減らしてくれとは言えない。
何故なら、そんなことをして、自分の夫だけがみすぼらしくなったり、部下から「ケチ」と思われたら出世にさし障るからだ。
苦しくてもガンバッて、もう一ランク上へ出世してほしいと願うのだ。
そうすれば給料や役職手当も増えるから、少しは楽になるし、苦労のしがいもあると思うのだが、残念ながら職階が上がれば職業費もまた増える。
地位相応の家も買わねばならない。月に二十万円ものローンを抱え、子供二、三人に高等教育を受けさせたら、手取五、六十万の月収があったところで、とてもぜいたくなどできないのである。
それでも夫の出世、子供の成績は目にみえる専業主婦の「勲章」である。
しかしできれば、こんな苦労は減らしたいですよね。結婚相談所 選び方 ←ここではたくさんの結婚候補相手がいるので、よく探してみてください。

夫への願望を明らかにする

願望を明らかにする
仕事中心の生活が家族に影響を与えていることを認め、改めようとしない夫への願望を明らかにするアプローチの方法を紹介しよう。
これは、自分の不満を明確に、相手に真意が分かるような言葉を使って述べるという方法です。
女性にとって分かり切っていることでも、男性にとって分かりにくいことが多くあるのです。何が不満なのかがよく分からないということがよくあるわけです。
たとえば、「妻の不満をなくすのに、どんなことをしたらよいと思っていますか?」と問われて、はっきり答えられる男性はきっと多くないと思います。
つまり、妻の方が自分の願望を明確に表現しなければ、夫が分からないのは当然なのです。ですから、「フェア」であって欲しいというのはどういうことなのか、
「仕事は家に持ってこない」とか、「心を開く」とは具体的にどういうことかをはっきり言い表す必要があるわけです。

シンディのケースにこのアプローチを用いるとどうなるかを説明してみましょう。
シンディは、夫に「フェアでない」という不満を述べる代わりに、「週末は、家族と一緒の時間を過ごして欲しどという希望を伝えます。
また、「仕事は家に持ってこないで」という言い方の代わりに、「あなたの仕事の悩みを私に聞かせるだけでなく、私の家事の悩みにも耳を傾けて欲しい」と言えばよいのです。
また、「別の世界に住むようなことは止めて」と言う代わりに、「もう少し私とかかわって欲しいのよ」などと、具体的に自分の願望を述べる方が、夫によく分かってもらえるわけです。
夫婦間で問題が発生したら、このように解決までは精神的にも肉体的にも大変ですので、で、相性ピッタリの結婚相手を見つけましょう。

DY053_L

夫に不満を述べる時

同じように、あなたに向かって夫が不満を述べる時に、具体的に、分かりやすく言ってくれるように頼みます。
また、〈積極的傾聴〉や〈上手な質問〉によって、不満の表現の背後に隠されている願望を明らかにすることが必要です。
相手の不満の言葉を自分の言葉で言い換えてみます。

たとえば、「私が近所の友だちと他人の噂話をしているのを見ると、嫌な気持ちになるというわけですか?」などと、
相手が言った通り、正しく理解したかどうかを聞き返してみるとよいでしょう。
自分を作り過ぎずにで、素敵なパートナーを見つけよう。
ところで、「願望を明らかにする」方法には二つの問題点があります。一つは、たとえ、不満を具体的に言い換えたとしても、相手がそれに応じてくれるとは限らないということです。
そして、そのように相手に拒絶された場合に受ける心の傷は大きいかもしれません。

もう一つは、自分の願望を具体的に考えた結果、自分のうちに隠されている劣等感と対面させられるかもしれないということです。
つまり、自分のニーズが満たされるに価しないという思いを抱くことになりかねないといった問題があります。
このような問題点があっても、他のプログラム(たとえば、自己受容のプログラム)と併用して応用すればよい成果をもたらすことができるでしょう。

一つは彼女たちが依存心の固まりだということだ。彼女たちは他人によりさずけられる幸福をアテにして、
自分の頭で考え、ぶつかることを拒否する、シンデレラ・コンプレックスの持ち主であることが、その理由の一つだというのだ。
私にも耳の痛い話だが、この分析はフムフムその通りだろうなあとうなずける。
二つめの要因は、彼女たちをとりまく、親離れ、子離れのできない家族関係にあるという。
これも当たっていると思う。家庭環境も結婚して幸せになるには大きな影響を及ぼすようですね。

DY065_L

イヤミなオンナ

男に好かれているだけでは、女性たちからしたら、イヤミな女でしかない。結局、モテてると思っているのは、C子さんひとりだけです。
C子さんのまわりにいる女性たちは、彼女がモテてるなんて思っていません。でも、だれも彼女に忠告もしません。
こうして、男たちにはモテて(そう本人が思い込んでいるだけ)、女性たちにはモテない「C子さん」が生まれるのです。
べつにそれでもいいじゃないか、モテているのだから。と、思う人もいるでしょう。
しかし、男たちは、C子さんの計算高さには目をつぶっているだけです。そして、おいしいところだけ食べて、C子さんとさよならします。
そんなC子さんは、男性たちからしたら便利な女にすぎないし、女性たちからしたらイヤミな女でしかない。
だれだってそんなふうにはなりたくないですよね。男女両方からモテる女になるなら一歩踏み込んで→こちらから→
・女性にしかモテない女
・女性から慕われる女性
そういう女性がいるのはたしかです。
本人も、女同士でいる方がラクでいいと、考えています。
女性に人気のあるD子さんは、職場の他の女性たちからいろんな相談もされるので、自分は信頼されていると思っています。
ところが、今までいろいろと相談してきたF子さんが、ある日をさかいにそうしなくなりました。F子さんはウキウキしています。
D子さんなど必要ないというかんじです。

「豊かな時代」というタイトルがつけられた『クロワッサン症候群』第三章には、
著者がこの本を書くにあたって会ったOL40人のうち、本当の意味で自立して働いているキャリアウーマンは、たった2人しかいなかったということが書いてある。
そして、残り38人の『クロワッサン症候群』の女たちが、こういう生き方をしてしまった要因について、
女性誌を読み、あおりたてられたこと以外に、三つの要素をあげている。

DY098_L

独身の方が幸せ

『クロワッサン症候群』になってしまった要因の1つとして、豊かな時代背景が挙げられている。昔なら嫁に行くしか食べていく道のなかった女たちは、
今では自分で結婚の選択をしない限り、どこかで働き口を見つけ、食べていくことができる世の中になった。
これもまた事実であり、そしてこれはスバラシイことではないか。
独身の方が幸せといえる事もありますが、結婚も幸せは多いです→こちらから探してみてください。→
この三つの要因が重なって、独身の人間が増えているという現実があるのは納得できる。
しかし、『クロワッサン』を初めとする十年前の女性誌を読んだからこうなったという論理は、お粗末でいただけない。
二十代で『クロワッサン症候群』を読んだからこうなったなんていうバカバカしい論理にかかわっているヒマなんてない。
ねえ、お姉さん、しっかりしてよ、過去を振り返るのもほどほどにしなきゃ、というのがこの章を読んで感じた私の正直な気持ちである。
結婚といえば『クロワッサン症候群』な時代がありました。結婚願望に正直なら問題なく結婚へ進められるでしょう。

話は変わるが、中国の作家、魯迅は、1923年12月に北京女子高等師範学校文芸会で、「ノラは家出してからどうなったか」という講演をしている。
ノラというのは、かのノルウェーの作家イプセンの書いた戯曲『人形の家』の主人公の名前である。

ノラは経済力を持たずに、ただ覚醒した心だけを持って家を出て行ってしまった。そのため、これからノラのとるべき道は、
堕落するか、夫のもとに戻ってくるしかないと魯迅は言っている。
そして彼は今から六十年以上も前に、当時の中国の女子学生に対して、ノラが家を出ていくには金銭が必要だったのだ、
だからあなたたちも経済権を要求しなさいと激をとばしているのだ。

DY051_L